タイの生活

タイの生活は美しい景色、エキゾチックなビーチ、国立公園、自然、歴史的な都市によって、移住者に美しい国での生活を提供しています。タイの人々はとてもフレンドリーで、彼らは豊富な文化遺産をとても誇りに思っています。タイに住む人々の文化とライフスタイルは仏教やヒンズー教の影響を受けており、民族と文化の多様性は重く祝われ、崇敬されています。多くの色彩豊かなお祭りやイベントが1年を通して開催され、移住者にとっては常に何か楽しいことが起こるのです。

移住先としてのタイ
タイには、退職者、事業部長、学生、教師、社長など様々な移住者コミュニティーが存在します。人々はここでの生活に魅了され、美しい場所でリラックスして過ごしています。しかし、移住者にとって欠点もあります。資産と土地の所有が事実上不可能であり、ビザの規定が込み入っているという点です。もしあなたがこれらの欠点に向き合えるのであれば、素晴らしい気候の下、楽しい生活が保障されるでしょう。

タイの生活のコスト
タイで生活するためのコストは、世界の他の国と比べても安いです。家はどこに住むかによってコストが決まりますが、賃貸の場合は西洋の国と比べても一般的に安くなっています。
移住者が驚くのは、タイ料理や洋食の値段の違いです。地域のレストランはとても安く、地元の人々は日々外食を楽しんでいます。家で作るよりも安いからです。しかし、洋食の値段は西洋の国と比べてそこまで大きく変わりません。ワインはとても高いですが、ビールや地元のお酒はとても安く手に入れることができます。

言語
タイで話されている基本的な言語はタイ語です。中国語、ラオス語、クメール語、マレー語を話す少数派もいます。また、タイの多くの人が英語も話します。

気候
暑く、湿度が高いです。7月から11月はモンスーンの季節です。

タイでの生活:移住者の仕事と自己実現
移住者に対する仕事はありますが、会社内の転勤や母国で雇用されタイに転勤になるといったケースがほとんどです。バーやレストランでの仕事を見つけるのは比較的簡単ですが、給料は安いです。多くの移住者は移住後に起業したり英語を教えたりしています。

移住者がタイで生活するために知っておくべきキーポイント

1. タイでは2台3台の縦列駐車が一般的になっています。車はニュートラルにして駐車し、自分の車の進路が塞がれている場合は押してよけます。駐車場に戻った時に、他の車が自分の車をふさぐような形で駐車していても驚かないでください。ただ車を押して進路を確保すればいいだけです。
2. 外国人が交通事故に巻き込まれた場合はその事故の責任を自動的に負うことになります。これは、外国人のタイでの行動によって事故が起こったという事実に基づいています。もしあなたがタイにいなければ、何も起こらないはずです。
3. 地主は12.5%の財産税を払う法的責任があります。これを借用主に負担させる時主もいるので、リース契約をする際には、常に税務上の手続きには注目しておく必要があります。
4. タイの人々は西洋人を「ファラン(外国人)」と呼びます。たとえあなたの本名を知っていたとしても、この呼び方で呼ばれることが多いでしょう。
5. タイの人々は王室に対してとても真剣で、これを批判することは決してするべきではありません。肖像画や写真は敬意を持って扱いましょう。そうしなければ深刻なトラブルに巻き込まれてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です